読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区高級物件をご紹介する不動産営業マンのブログ

「港区で高級物件探すならココ」ってもっぱら噂の、シーサイドリアルエステート株式会社

ニュースレター自己紹介

シーサイドリアルエステートでは、毎月1回、オーナー様・入居者様に社員によるニュースレターをお送りさせていただいております。

6月号にて私の自己紹介を掲載させていただきました。原文のまま掲載させていただきます。

 

初めまして、この度、東京麻布支店にて勤務させて頂く事となりました、間弓祐次郎(マユミ ユウジロウ)と申します。茨城県竜ケ崎市生まれの37才です。前職も東京にて賃貸仲介業を9年間《恵比寿・五反田・御茶ノ水・新宿・上野・渋谷》の店舗にて務めさせて頂いておりました。不動産業に携わる前にはオーストラリア ケアンズにてスキューバダイビングのインストラクターをしていました。海のそばで育ったわけでもない私ですが、海への憧れが強く綺麗な海に魅かれ、時間が取れると海外のビーチリゾートに旅行に行くようになったある日、たまたま人の勧めでスキューバダイビングを経験し、海の中の感動的に美しい異世界に一発でハマってしまい、気づくとプロ免許を取得するまで突き詰めてしまう事に・・・。そしてプロになったからにはダイバー憧れの地『サンゴ礁の楽園グレートバリアリーフで働きたい!!』と熱い想いのみでオーストラリアへ渡豪。

f:id:seaside-mayumi:20140615123129j:plain

f:id:seaside-mayumi:20140615123200j:plain

f:id:seaside-mayumi:20140615123231j:plain

そこでの広大な自然、さまざまな国の方々との触れ合いはそれまでの私の人生観を大きく変える事となり、日本だけでは得る事の出来ない貴重な人生経験を積む事が出来ました。その後オーストラリアで現在の妻(関西人)と知り合い結婚を機に東京での生活を送ることに。

f:id:seaside-mayumi:20140615123345j:plain

 

 

 

 

ダイビングの仕事は深い海の中でお客様の命をお預かりし、不安を感じさせず、それぞれのレベルに合った喜び・満足を提供する、やりがいのある仕事でしたが、さまざまな要望をかなえられた時に見せて頂ける『お客様の笑顔』はこの不動産業とも共通していると思います。ご縁がありこのシーサイドリアルエステート㈱東京麻布支店にて働くことになりました。これからも沢山の『お客様の笑顔』を見ることが出来る様、これまで経験を基に全力で取り組んでまいります。東京でのお部屋探しは必ずお客様が満足するお部屋をご紹介いたします!みなさま安心してお任せください。どうぞ宜しくお願い致します。

 

シーサイドリアルエステート株式会社東京麻布支店

港区の高級賃貸ならお任せください!

公式facebookページ

 シーサイドリアルエステート株式会社 マイナビ2015ページ